蔵王ハートランドでリアル宝探しに挑戦、牧場スイーツも堪能

蔵王ハートランド 蔵王町

ふれあい牧場蔵王ハートランドに行って来ました。

うちの子たちは「リアル宝探し開催中!」のポスターを見つけて「やりたい!やりたい!」と大盛り上がり。

蔵王ハートランドの様子や、リアル宝探しをやってみた様子についてもお伝えします!

スポンサーリンク

<その他の蔵王町のお出かけレポートはこちら>
蔵王町のお出かけレポート御釜や滝に駒草平、ハートランド釣り堀も

【この記事は2020年9月の時点でのレポートです】

蔵王ハートランドって?

蔵王ハートランド

【蔵王ハートランド】

蔵王町遠刈田温泉字七日原201

9:30~17:00

営業期間4月上旬~11月下旬

※11月~3月までは冬期休業

入場無料

100台(無料)

蔵王ハートランドは、牧場の一画が「ふれあい牧場蔵王ハートランド」として、一般開放されている場所です。

牛やヒツジ、ヤギなどが飼育されていて、入場は無料です。

のんびり~。

蔵王ハートランド

乳しぼり体験や、チーズやバター、ソーセージ、アイスクリームづくりを体験することができる「手づくり体験館」もあります。(各体験は1週間前までに予約が必要になります)

チーズ料理の軽食が食べられる喫茶店の「ウィンド・スクエア」やジンギスカンのバーベキューハウス「ウィンド・デッキ」、蔵王チーズのお土産処など、敷地内にはいろいろと施設がありますよ。

ふれあい牧場蔵王ハートランドのホームページはこちらから

リアル宝探しをやりたーい!

お土産屋さんのお店に貼ってあったポスターを、上の子が見つけました。

「リアル宝探し」ですって!

確かに面白そう♪

1人税込み650円だそうなので、子どもたちそれぞれやってみることにしました。

そのお土産処のレジに言うと宝の地図がもらえます。

その地図を手がかりに、宝箱を探して行きます。

すると、こんな感じに宝箱が置いてあります。

赤・青・緑の宝箱が、それぞれ2つずつあるので、探していきます。

見つけたらスタンプを押します。

宝探しのスタンプ

スタンプにはヒントが書いてあります。

宝探し

それを読み解きながら探していきます。

広いですが、子どもたちは興奮してずっと走っていました。

建物のかげにもあったりするので、あちこち探します。

スポンサーリンク

最後にスタンプの文字を上から読むと、暗号になっていて、それを解読すると最後の宝箱にたどりつけます。

宝探しの地図

いくつか子どもたちだけじゃ意味が分からなかったものがあったので、ちょっとだけヒントをあげました。

そしてついに、最後の宝箱を発見!

ドラクエみたいな、なかなか立派な宝箱ですね。

ほんと「リアル宝探し」って感じです。^^

宝探し

最後のスタンプも無事に押すことができました!

スタンプを押した宝の地図を、またお土産処のレジに持って行って見せると、カードとメダルをもらえました。

なかなかこういうのができる機会はないですからね。

子どもたちも楽しそうだったし、やってみて良かったです。

難易度もクリアまでにかかる時間も、小学生がやるのにはちょうどいいくらいでした。

宝探し

美味しい牧場スイーツも

リアル宝探しが終わってからは「ソフトクリーム食べたーい!」ということで、お土産処のフードコーナーに行きました。

牧場のソフトクリームって、どこ行っても美味しいですよね。

上の子とパパはミルクのソフトクリーム、下の子はチョコのソフトクリーム、私はホエイとチーズを混ぜて作ったというドリンクにしてみました。

これがすごく美味しかった!

ちょっと懐かしいような優しい味で、とっても気に入りました♪

スチロール飛行機で遊ぶ

ソフトクリームを食べながら休憩している時に、ぼんやり景色を見ていると、結構フリスビーや飛行機を飛ばして遊んでいる人たちがたくさんいたんですよ。

うちの子たちも当然やってみたいということで、発泡スチロールでできている、スチロール飛行機を買ってみました。

色は青・緑・赤がありました。

税込み440円です。

売っている時は、部品がバラバラになっていて、翼を穴に差し込んで完成させます。

これが、うまく飛ばすにはコツがあって、それが大人がやっても面白かったです。

墜落せずにうまくフワッと風に乗れると、くるっと回って自分の方にまた戻ってくる感じです。

しばらく家族みんなで交代して飛ばして遊びました。

(気に入って、その後も公園に行く時とかに、持って行っては遊んでいます!)

まとめ

ハートランドはのんびりするも良し、運動するも良し、リアル宝探しするも良し、美味しいものを食べるのも良しで、いいところでした~♪

チーズやバター、ソーセージ、アイスクリームづくりなどの体験を、1週間前までに予約してから行くのもいいですね。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク
にっこりママ

2人の小学生の子どもがいる、保育士ママです♪

子どもたちには、豊かな体験をしてほしいという思いから、休日はいろいろなところへお出かけしています。

東北地方を中心とした、子どもたちとのお出かけレポートをまとめています。

是非、休日のお出かけの参考にしてみてくださいね!

(私が出かけた時点での情報を、まとめています。お出かけの際には、最新の情報を調べてから、お出かけください☆)

にっこりママをフォローする
蔵王町
にっこりママをフォローする
あの日の自分にすすめたい!
タイトルとURLをコピーしました