塩釜神社で藤やツツジが満開タケノコや池でザリガニを見よう

塩釜神社の藤棚 塩釜市

5月中旬に、塩釜神社に行って来ました。

塩釜神社にある池には、ザリガニがたくさんいるので、子どもたちが見に行きたいと言ったからです。

さて、池にザリガニはいたでしょうか?

行ってみたら、ちょうど藤の花やツツジが見頃で、とてもきれいでしたよ。

塩竈神社に行って来た様子についてお伝えします!

【この記事は2020年5月の時点でのレポートです】

スポンサーリンク

塩釜神社に到着、駐車場は?

塩竈神社は、とても大きい神社で、いつ来ても参拝客の方が結構います。

今回私たちは、15時過ぎの遅めの到着になりました。

参拝客は比較的少なめで、メインとなる第1駐車場もすいていました。

こちらが、第1駐車場の入口です。

塩竈神社には、参拝者専用の無料駐車場が、4か所あります。

第1駐車場・第2駐車場・第3駐車場と、大型のバス用で、300台が収容可能です。

メインの駐車場は、急な坂道を上って来てすぐのところにある、この第1駐車場です。

駐車場にはトイレもあります。

境内の案内図はこちらです。

まずはこの案内図にある、池のところまで行ってみましょう♪

池の藤棚が満開

行ってみたら、なんと…

藤の花が満開です!

紫ではなくて、白い藤がきれいですね。

そして、ツツジも満開できれいです!

紅白でおめでたい感じがしますね。

この池には、カメがいることがあるんですが、今日は会えませんでした。(今でもいるのかな?)

今日のうちの子たちの目的の、ザリガニがいる池はこの池ではないんですよね。

子どもたちに「早くザリガニ見たい!」とせがまれ、きれいな花をもっとゆっくり味わいたいところですが、先へ進みます。

日本庭園がどこから見ても、きれいで絵になりますね~^^

ザリガニがいる池へ

志波彦神社の左側の細い道を、裏の方に入って行くと、子どもたちが目指すザリガニがいる池があります。

ここは、地元の知っている人しか入っていかないところかもしれませんね。

奥に入っていくと、池があります。

奥に見えている朱塗りのところは、志波彦神社です。

今回は残念ながら、ザリガニは1匹しか見られませんでした。

タイミングがいいと、この池のふちに、ずらりとザリガニがたくさんくっついていたりするんですけどね。

時期がまだ早いのかな?

1ヶ月後くらいたって、もっと暑くなった頃に、また来てみることにしました。

いぼ神様のご神木

この左の奥には、大きなケヤキのご神木が横たわっています。

スポンサーリンク

こちらは「いぼ神様」と呼ばれています。

私が聞いたお話では、根元に溜まっている水を、割り箸につけてイボに塗ると、そのイボがとれると言われているそうです。

イボがとれたら、お礼参りをして、新しい割り箸を倍にして数本納めるそうです。

お賽銭箱の下のかごには、割り箸がたくさん入っていす。

今回ここで数人すれ違いましたが、知っている人はやっぱりここまで入ってきて、お参りされていくんですね。

竹林のタケノコ

そしてここには見事な竹林がありますが、おっとー!

タケノコがありました!

タケノコというか、もう竹になりかけていますね。

立派です!

私たちがここにいる時、ちょうどタケノコ掘りの業者さんか、神社の方でしょうか?

トラックで来て、枯れ葉をかき分けてタケノコを掘り始めたようでした。

こうしてお手入れされて、きれいな竹林が守られているのですね。

御神馬

帰りはこの道を通っていきたいと思います。

こちらは御神馬の馬が、以前までいたところです。

私が子どもの頃は、ここに本当に御神馬の立派な馬がいて、参拝客も大きな木のヘラにニンジンを乗せて、食べさせたりしていたのを思い出します。

馬齢28歳、人間にすれば112歳で、そのお役目を全うしたのだそうです。

今となっては、あの御神馬の姿を実際に見られた子供の頃の記憶は、貴重だなぁと思います。

物産店

物産店のある、大型の駐車場の方に出ました。

夕方4時すぎで、お店は閉まっていますね。

こちらのお店では、お土産品のお菓子とか、キーホルダーなどの雑貨とか、塩釜の藻塩などが買えます。

私は前にこちらのお店で、おみくじ入りのおせんべいを買いました。

家族それぞれに、面白いほどピッタリ合ったメッセージが出て、みんなで驚いたのを覚えています。

物産店があるのは、バスの大型駐車場のところです。

この季節の塩釜神社も、とってもステキでしたね。

次回来るときには、ザリガニがいっぱいいるのを楽しみにしたいと思います!

まとめ

今回は、きれいな藤やツツジ、大きなタケノコが見られました。

その季節ごとに、塩竈神社はいろいろな風景を楽しめます。

1ヶ月くらいたったら、また子どもたちに「塩釜神社のザリガニ見に行くー!」と言われると思うので、また行ってみたいと思います!

<関連記事>
桜の時期の塩釜神社の様子もどうぞ
塩釜神社の見事な桜や駐車場についてもご紹介

スポンサーリンク
にっこりママ

2人の小学生の子どもがいる、保育士ママです♪

子どもたちには、豊かな体験をしてほしいという思いから、休日はいろいろなところへお出かけしています。

東北地方を中心とした、子どもたちとのお出かけレポートをまとめています。

是非、休日のお出かけの参考にしてみてくださいね!

(私が出かけた時点での情報を、まとめています。お出かけの際には、最新の情報を調べてから、お出かけください☆)

にっこりママをフォローする
塩釜市
にっこりママをフォローする
あの日の自分にすすめたい!
タイトルとURLをコピーしました