関山大滝は落差10m幅広の美しい滝、滝壺の近くまで行けて魚も見える

関山大滝 山形県

月山の姥ヶ岳に行って来た帰りに、関山大滝に寄りました。

この関山大滝、道路から見ると全くそんな雰囲気をかもし出していないのですが、実はとっても素晴らしく美しい滝です!

水がきれいで川魚が泳いでいるのが見えるので、子どもたちは魚探しに夢中でした。

美しい関山大滝について、お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

<その他の山形県のお出かけレポートはこちら>
山形県のお出かけレポート山寺や姥ヶ岳さくらんぼ狩りや関山大滝も

【この記事は2020年10月の時点でのレポートです】

ドライブイン裏手の穴場、関山大滝

月山の姥ヶ岳山頂まで登ってきた帰りに、パパが「滝に寄って行こう!」というので、立ち寄りました。

関山大滝は、国道48号線沿い関山トンネル近くの「大滝ドライブイン泉や」のすぐ裏にあります。

所在地:山形県東根市関山大滝

車は道路の反対側にある駐車場にとめました。

「大滝ドライブイン泉や」は、おみやげ屋さんと食事処のあるお店で、窓際の席からは滝を見ることができます。

水槽では魚が泳いでいて、店頭では串に刺したアユやイワナを焼いています。

玉こんにゃくや味噌焼きおにぎり、おでんなどもいただけますよ。

接近すると、魚を焼いているおじさんが「滝見て行ってね!」と声をかけてくれました。

お店の建物の、向かって左手の所から、裏手に入っていくのですね。

奥の方に向かっていくと、すぐ左側に滝が見えました。

しかもなんだこの滝!

すごくきれいー!!

高さ10m幅15mの幅広の滝

目に飛び込んで来た滝の姿はこちらです。

関山大滝

えー!ドライブインの裏手にこんな滝があるなんて!

パパは、見たことがあるみたいで「案外すごいんだよね、ここの滝^^」と言っています。

「道路側からはこんなすごい滝があるなんて、全く雰囲気かもしてないよね!」と驚く私。

滝つぼの近くまで行けるようなので、パパについて行く私と子どもたち。

子どもたちはこういう山道を、探検気分で歩くの好きですからね。

「早く行こう!」とどんどん下っていきます。

ずっと下へ下って行くと、赤い橋が見えてきました。

川の水がエメラルドグリーンに見えますね。

橋の上からも滝も、滝がきれいに見えます!

紅葉がもっと進んでからの景色も、きっとすごいだろうなぁ。

スポンサーリンク

滝の高さは10m、巾15mの幅が広い滝ですね。

滝の水が、放射状に白くサーっと流れて、しかも段になって流れていますね。

幅が広くて、イッテQ!の宮川探検隊で行ってた滝の雰囲気に、少し似てるなぁと思いました。笑

赤い橋を渡って向こう側に行くと、滝つぼの近くまで行けます。

川の水がとってもきれいで澄んでいます。

時々魚が泳いでいるのが見えるんですよ。

イワナかな?

子どもたちは、橋の上に戻ってみたり、あっちこっち行って魚を探してました。

↓この写真の真ん中より少し上の黒い線は一応魚です。(写真だと全然分からない!笑)

景色がとってもきれいで、滝の音にもいるだけで癒やされますね。

この関山大滝は、パワースポットとも言われているのかな?

そう書いてあるサイトがいくつかありました。

確かに癒し力は抜群ですね。

↓滝つぼのすぐ横の方から撮った写真です。

こんなにすごい滝があるなんて、ほんとびっくりでした。

滝を見た後は、子どもたちが焼き団子が食べたいというので、「大滝ドライブイン泉や」さんで買って食べました♪

まとめ

関山トンネルはお出かけの時に時々通りますが、私と子どもたちは初めて関山大滝に立ち寄りました。

こんなに素晴らしい滝なら、通るたびに見て行きたいですね。

ぜひ関山トンネル通過の際には、近くにある関山大滝に立ち寄ってみてくださいね!

<関連記事>
この日は月山の姥ヶ岳にも行っています♪
月山の姥ヶ岳はリフトコースならリフトから下りて30分で山頂まで行ける

スポンサーリンク
にっこりママ

2人の小学生の子どもがいる、保育士ママです♪

子どもたちには、豊かな体験をしてほしいという思いから、休日はいろいろなところへお出かけしています。

東北地方を中心とした、子どもたちとのお出かけレポートをまとめています。

是非、休日のお出かけの参考にしてみてくださいね!

(私が出かけた時点での情報を、まとめています。お出かけの際には、最新の情報を調べてから、お出かけください☆)

にっこりママをフォローする
山形県
にっこりママをフォローする
あの日の自分にすすめたい!
タイトルとURLをコピーしました