利府町の川遊びができる子連れおすすめスポット②

川 利府町

別の記事で、利府町の川遊びができる公園についてご紹介しました。

今回は、その同じ川の、別の駐車場に車をとめた場合の、川の様子についてお伝えしたいと思います。

こちらも川が比較的浅いところなので、お子さん連れでも安心して、遊ばせやすい場所です。

自然遊びのお出かけの、参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

川遊びの別の記事はこちらからご覧いただけます
利府の公園で川遊びもできる、子連れおすすめスポット

【この記事は2020年5月の時点でのレポートです】

川遊びができる場所は?

別の記事でお伝えした場所の、さらに少し先のところにあります。

改めてお伝えすると、利府のイオンから富谷方面に向かうと、信号のところに、青麻神社の看板が出てきます。

看板

そこの信号を、青麻神社の矢印の方へ曲がると、公園の遊具がすぐに見えてきます。

県民の森や、富谷方面に抜けるトンネルの方に向かう道路になります。

その遊具がある公園を通り越して、同じ通りを車で少し進んでいくと、別の駐車場が出てきます。

こちらが駐車場の入口です。

駐車場入口

うっかり通り過ぎないように、気をつけてくださいね。

駐車場は8台分くらい、並んでとめられます。

トイレが、駐車場の端っこにあります。

こちらです。

お花が飾ってあって、ちゃんと管理してくださっている方がいるんだなぁと思いました。

それに、近くには植物が植えられていました。

ひまわりも植えられています。

夏にはきれいな花が咲いていることでしょうね!

トイレから少し離れたところには、水道もあります。

ベンチもいくつかあるので、ここでくつろいでいる人も結構いたりしますよ。

川の様子はどんな感じ?

駐車場から階段を下りて行くと、すぐに川があります。

川

比較的浅いところが多くて、きれいな川ですよ。

私たちが来たとき、すでに1組の家族連れが来ていて、就学前の小さいお子さんたちが、長靴で川に入って遊んでいました。

うちの子たちは、張り切って長靴で川の中にどんどん入って行って、あっという間に遠くの方に行ってしまいました。

橋の下の方まで、行っちゃいました。

私は長靴を持って来ていないので、川を越えて同じルートでは近くに行けず、置いてけぼりです…。

でもここは、ぐるっと川の周りを散歩して歩けるようになってます。

子どもたちとは別ルートで、ちょっと近くに行ってみましょう!

※ちなみに、別の日に同じ場所に行ったら、今回と比べて水の量が少なくなっていたので、長靴じゃなくても、石を渡って川を飛び越えられました。

雨の影響なのか、川の水の量も、その日によって違うんですね!

散歩コースで行ってみよう

川の左側の、上の道を通って行ってみます。

駐車場から、一度道路に出ます。

橋を渡って、左側に柵が見えているところの道を行ってみましょう。

川

自然がいっぱいですね!

左側の山側には、ところどころ休憩できる東屋があります。

水の中の東屋!

東屋

スポンサーリンク

奥には橋があります。

ここで、下の川にいた子どもたちに追いつきました。

この橋を渡ると、右側から出てきて、ぐるっと駐車場に戻れるみたいですね。

川に住む生物や植物

駐車場の近くに、2つの看板があります。

見てみると、この川に住む生き物のことが載ってました。

看板

植物もありますね。

子どもたちに言ったら「看板見てくる!」と、すぐに走って行って、生き物を確認してました。

川を満喫した子どもたち、今日は何を捕まえたのかな?

川

下の子が捕まえたのはこちらです。

ドジョウやエビ、ハゼ科の魚のトウヨシノボリなどがとれました。

上の子も別のバケツに、自分が捕まえた分を入れています。

今日も持ち帰って家で飼いたいそうなので、エビの小さいのや、とりすぎた生き物は、逃がしていきます。

そして、今日のお持ち帰りがこちらです。

水の生物

いろいろな種類を飼育しているので、入れ物もなくなってきて、とりあえずイエローハットの洗面器に入れてます。笑

オタマジャクシもいますね。

うちの子たちの毎日は、飼っている生き物たちの水かえや餌やりから始まります。

これでまた仲間が増えました。

大切に飼ってね~!

1ヶ月後の6月の様子

ちなみにですが、1ヶ月後の6月20日にもこの川に行きました。

その時には周りの草丈が結構高くなっていて、よりワイルド感がありました。笑

自然のエネルギーを感じて、私はこの時期の方が好きですね。

川

川を渡りやすいように、石や土嚢で足場が作られていました。

長靴じゃない人にとっては、ありがたいです。

川

草が生い茂っているので、前のように川に沿って橋の方までは入って行けませんでした。

自然

そのため、前のように広範囲には動きにくくて、子どもたちも網を持って同じような場所を、行ったり来たり。

自然

本格的な川遊びシーズンいよいよ到来で、ウオーターシューズやクロックス、ビーチサンダルのお子さんも結構いましたね。

人気のスポットなので、駐車場がいっぱいの状態になって、川も家族連れでにぎわっていました。

そのため、既にとられちゃって、なかなか生き物も前のようには見つかりません。

そこで川に下りられる場所が他にないか、ぐるっと散歩して見てくることにしました。

そしたら、水の中の東屋のところにも、生き物たちがいることを発見!

池

しかも、こっちの方がザリガニがでかい!

ザリガニ

こっちにはあまり人が来ないので、穴場スポットでゆっくりと楽しみました~♪

川

まとめ

利府町にある、おすすめの川遊びスポットについてお伝えしました。

日曜ということもありますが、結構にぎわうスポットになっていますね。

ゆっくり楽しみたい方や、人があまりいない中で、生き物をガッチリ捕まえたい小学生などは、すいている早い時間帯に行くのがおすすめです。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク
にっこりママ

2人の小学生の子どもがいる、保育士ママです♪

子どもたちには、豊かな体験をしてほしいという思いから、休日はいろいろなところへお出かけしています。

東北地方を中心とした、子どもたちとのお出かけレポートをまとめています。

是非、休日のお出かけの参考にしてみてくださいね!

(私が出かけた時点での情報を、まとめています。お出かけの際には、最新の情報を調べてから、お出かけください☆)

にっこりママをフォローする
利府町
にっこりママをフォローする
あの日の自分にすすめたい!
タイトルとURLをコピーしました