稲庭うどんを食べた帰りに見つけた稲庭城が面白くて満喫

稲庭城 秋田県

秋田県に稲庭うどんを食べに行って来ました。

県外で普段のお出かけより遠かったので、子どもたちが「まだ~?」と文句が出始めていました。

そんな時に、たまたま見つけた「稲庭城」に立ち寄ってみたら、これがわが家にはヒット!

たっぷり楽しんで、子どもたちも気に入ったお土産を買って、満喫できました。

わが家がヒットしたポイントをお伝えします!

スポンサーリンク

【この記事は2021年10月の時点でのレポートです】

所在地・時間・入館料など

今回のお出かけは稲庭うどんが目的でしたが、たまたま見つけたのが「稲庭城」です。

「稲庭」と言えば「稲庭うどん」のイメージしかなかったので「稲庭城なんて面白そう♪」と寄ってみることにしました。

開館時間や入館料などはこちらです。

【所在地】
秋田県湯沢市稲庭町字古舘前平50

【開館時間】
4月中旬から11月上旬まで
毎週火曜日(火曜日が祝日にあたる場合はその直後の平日営業日)
午前9時30分から午後4時30分まで

【入館料】
大人430円 小・中学生210円(小学生未満は無料)

【駐車場】
あり(無料) 大型車2台、普通車20台

稲庭城って?

稲庭うどんのふるさと、稲庭地区の中世の山城が稲庭城です。

小野寺氏の居城だった城跡の、二の丸跡に建つ、観光天守的な建物のミュージアムがこの稲庭城です。

館内には小野寺氏のコーナーや、町の歴史ゾーン、産業ゾーンなどがあって、楽しみながら町のあれこれを知ることができます。

うどんづくりの工程や、漆器の木地引きなども展示されています。

展望台もあって、田園風景が見渡せます。

「黄金の間」は漆器と仏壇の技術を生かして、天井まで金箔を張った茶室で、茶道具まで金づくしです。

では早速行ってみましょう♪

東北最大級のスロープカー

この稲庭城には、東北最大級のスロープカーがあって、山の上の稲庭城まで運行しています。

城下にある古舘庵では、地域の物産も販売しています。

うちの子たちは、スロープカーの順番が来るまで、ゴム鉄砲の的当てのコーナーで盛り上がって遊んでいました。

これがすごく面白かったようです。

売店にも売っていたので、帰りにはお土産に喜んで買って帰りました。

スロープカーが来ました!

乗車して、山の上を目指します。

出発~♪

東北最大級というだけあって、結構急なスロープですね。

家族でこれに乗るだけでも、とっても楽しいです♪

スポンサーリンク

スロープカーの中からは、田園風景も見えます。

山の上に着きました!

稲庭城の周辺のマップがありました。

早速お城の中に入ってみましょう!

お城の中は様々な展示物や展望台

稲庭城

お城の中には最初にご紹介したように、小野寺氏のコーナーや、町の歴史ゾーン、産業ゾーンなどがありました。

うどんづくりの工程などの展示や、金ピカな「黄金の間」などがあります。

展望台もあって、のどかな田園風景が見渡せます。

展望台からは、双眼鏡を使って見ることができます。

この双眼鏡が遠くもハッキリと見ることができるので、うちの子たちはとても面白かったようです。

あちこち見て、しばらく楽しんでいました。

お城の外にはミニアスレチック

外は紅葉で、木々がとてもきれいでした。

敷地内になぜか1つ、ミニアスレチックみないなのがありました。

たくさんぶら下がっているロープの先に、足を掛けて乗る木の部分が付いていて、そこの上を渡るものだったのですが、これにもわが家ははまりました。笑

これがまた、いいあんばいに難しい!

足を掛けて乗る部分が、片足ではなかなか乗れない感じになっていて、渡る時にロープにぶら下がる腕力も必要!

ということで、子どもも大人も何回もチャレンジ。笑

だいぶ満喫させていただきました!

稲庭うどんはこちら

ちなみに、私たちが今回行ったお店の稲庭うどんはこちらです♪

稻庭城の周辺の稲庭地区には、稲庭うどんのお店がたくさんあります。

ぜひお気に入りのお店を見つけてみてくださいね。

小三の次男は辛い物好きなので、カレーのうどんを注文しました!

まとめ

今回のお出かけの予定には入っていなくて、たまたま見つけた「稲庭城」でしたが、わが家的にはとても楽しかったです。

私たちが帰る頃にはだいぶ混雑していて、スロープカーの順番待ちの人であふれていたので、人気のスポットなのかもしれませんね。

駐車場は20台で少なめなので、時期によっては満車になると思いますので、お気を付けください。

私たち家族がヒットしたポイントは、東北最大級の結構急なスロープカーと、展望台の双眼鏡で見る景色、なぜか敷地内にあった難易度やや高めのミニアスレチック、ゴム鉄砲の遊べるコーナーとお土産屋さんですね。

思いがけず、1個1個満喫して、長居させていただきました。

皆さんも機会があれば、稲庭うどんを食べた際に、稲庭城にも立ち寄ってみてくださいね!

スポンサーリンク
にっこりママ

2人の小学生の子どもがいる、保育士ママです♪

子どもたちには、豊かな体験をしてほしいという思いから、休日はいろいろなところへお出かけしています。

東北地方を中心とした、子どもたちとのお出かけレポートをまとめています。

是非、休日のお出かけの参考にしてみてくださいね!

(私が出かけた時点での情報を、まとめています。お出かけの際には、最新の情報を調べてから、お出かけください☆)

にっこりママをフォローする
秋田県
にっこりママをフォローする
あの日の自分にすすめたい!
タイトルとURLをコピーしました