みやぎ蔵王えぼしリゾートの「すいせん祭り」ロープウェーも楽しい

すいせん祭り 蔵王町

ゴールデンウィークに、みやぎ蔵王のえぼしスキー場の「すいせん祭り」に行って来ました!

GWで道路が渋滞するかもしれないと思い、朝早くに出る予定が、いつものごとく決めてた予定時刻には出発できず…。

それでもなんとか渋滞にはあわずに行くことができました。

行って来た様子をレポートします!

スポンサーリンク

<その他の蔵王町のお出かけレポートはこちら>
蔵王町のお出かけレポート御釜や滝に駒草平、ハートランド釣り堀も

【この記事は2022年5月の時点でのレポートです】

駐車場や入場料

私たちが到着したのは9時半過ぎでした。

営業時間は9時~16時です。

駐車場の入口で入場料を支払います。

大人は一人600円で、小学生以下は無料でした。

ロープウェーに乗る人はさらにロープウェーの料金がかかるので、後ほど購入になります。

スキー場のため駐車場はかなり広いので、車は普通にとめられました。

入口の付近だけ車がとまっている感じです。

ゴンドラハウスの中で、ロープウェーの乗車券を買います。

・往復大人(高校生以上)1300円 片道720円

・シニア(65歳以上)1000円 片道550円

・小中学生800円 片道450円

・未就学児無料

・ペット500円(往復のみ)です。

行きだけ乗って、帰りは歩いても良かったのですが、私たちは往復にしました。

あとで見たら、帰りの下りは歩いている人たちもチラホラいましたよ。

ロープウェーに乗車

ロープウェーで山の上に行ってみましょう。

ロープウェーが来ました!

出発~♪

子どもたちと一緒にロープウェーに乗るだけでも楽しいです♪

上はまだ雪があってそれも楽しい

上に着きました!

雪がまだ残っていますね~!

ロープウェーで上った上は、雪があってスイセンもまだそんなに咲いていません。

ロープウェーに乗る前の、下の方は結構たくさん咲いていたので、スイセンの花は後からゆっくり楽しみたいと思います。

子どもたちは喜んで、雪がいっぱいのところで滑って遊んだりしてました。

ちょっと森の中に入ると、かわいい高山植物が咲いていました♡

展望台で鐘も鳴らせる

展望台もありました。

いい眺めですね~。

鐘があったので、家族で鳴らしておきました。

カーンカーン♪

スポンサーリンク

フキノトウもたくさんありました。

春の訪れを迎えたばかりの山の上を満喫して、またロープウェーで下へ下っていきましょう。

ロープウェーで下山

ロープウェーで下りて行くと、下には川が流れていました。

上の方はまだ冬の枯れ木ですが、途中からどんどん芽吹いた緑が多くなっていきます。

窓越しじゃなくて、窓の開いている部分から直接見る緑が、とっても鮮やかでした!

池にはオタマジャクシ

下に到着~。

ひょうたんの形のひょうたん池がありました。

よく見ると、オタマジャクシがたくさんいましたよ。

スイセンを満喫しよう

今度はすっかり春の景色の、下のところを散策します。

こちらはスイセンが満開ですね!

歩いて斜面を上っていきます。

お天気も良くて、きれいな眺めです!

間にも通路があるので、あちこち歩いて楽しみました。

黄色がほとんどですが、白も時々咲いています。

スイセン祭り、満喫しました~!

まとめ

こちらはレストランも時間になると営業していたので、お昼は混まないうちにレストランで食べました。

スイセン畑の斜面のはじっことかには、ベンチもいくつかあるので、座って休んだりのんびりすることもできました。

春爛漫の下と、雪がまだ残る山の上の自然の違いも楽しいですね。

すいせん祭りは期間が決まっていますが、タイミングが合えばぜひご家族でお出かけしてみてくださいね~♪

★みやぎ蔵王えぼしリゾートのホームページはこちら

スポンサーリンク
にっこりママ

2人の小学生の子どもがいる、保育士ママです♪

子どもたちには、豊かな体験をしてほしいという思いから、休日はいろいろなところへお出かけしています。

東北地方を中心とした、子どもたちとのお出かけレポートをまとめています。

是非、休日のお出かけの参考にしてみてくださいね!

(私が出かけた時点での情報を、まとめています。お出かけの際には、最新の情報を調べてから、お出かけください☆)

にっこりママをフォローする
蔵王町
にっこりママをフォローする
あの日の自分にすすめたい!
タイトルとURLをコピーしました