万葉クリエイトパークそり滑りやバーベキューもできる遊具も充実

万葉クリエイトパーク 大衡村

子どもたちと、大衡村の万葉クリエイトパークに行って来ました。

シルバーウィークまっただ中の敬老の日に行ったので、だいぶ混雑はしていましたがアスレチック遊具などを満喫してきました。

行って来た様子についてお伝えします!

スポンサーリンク

【この記事は2020年9月の時点でのレポートです】

万葉クリエイトパークについて

万葉クリエイトパークは、昭和万葉の森に隣接している公園です。

自然がいっぱいの広い公園ですよ。

万葉クリエイトパーク

駐車場は無料駐車場があります。

私たちは10時過ぎについてすぐにとめられましたが、シルバーウィークでとてもにぎわっていたので、午前11時くらいには満車状態でした。

空いている場所を探している車が何台もいましたが、車の入れ替わりはそれなりにある印象でした。

万葉クリエイトパークの詳細はこちらです。

【所在地】
宮城県黒川郡大衡村大衡字大日向地内
【時間】
午前8時30分~午後5時まで
【休園日】
年末年始
パークゴルフ場は毎週水曜日が定休日
(水曜日が祝祭日の場合は翌日)
1・2月冬期閉鎖
(天候、積雪の状況により閉園の場合あり)
【有料施設】
パークゴルフ場
野外炉(緑水公園)

ホームページによると、ペットを連れての入園は禁止しているそうです。

たくさんのエリアがある

万葉クリエイトパークには、いろいろなエリアがあります。

駐車場から公園の方に向かうと、まずメインロードの「スイートロード」が横に広がっています。

万葉クリエイトパーク

このコンクリートのところで、小さい子がスケボーに腹ばいになって滑っていたり、バドミントンをしている人たちもいましたね。

ベンチもあるので、のんびり休んでいる人や、お昼近くになるとお弁当を食べている人たちもいます。

右の方には、全コース洋芝6コース54ホールの「パークゴルフ場」が広がっています。

万葉クリエイトパーク

パークゴルフ場は有料施設になります。

左の方には「ピクニック広場」が広がっています。

この日はピクニック広場も人がいっぱいで、フリスビーやバドミントンなど運動を楽しんでいる人も多かったです。

テントもいっぱい並んでいます。

万葉クリエイトパーク

わんぱくランド

たくさんのアスレチック遊具や、人工芝のそり滑り台もある「わんぱくランド」は、お子さんたちに大人気です。

そり滑り台は児童用の50mと、幼児用の30mがあるので、小さいお子さんでも挑戦してみることができますよ。

万葉クリエイトパーク

そり滑りをしたい場合は、駐車場を挟んで反対側にある「万葉・おおひら館(農産物販売所)」でそりを売っていますが、家から持参するといいですね。

アスレチック遊具は、結構ハードなものもあり、子どもたちはやりがいがあってとても面白いようです。

万葉クリエイトパーク

他の公園にはあまりないような、ボルダリングのように突起に手をかけて登る遊具だったり、傾斜の急なすべり台などがもあります。

万葉クリエイトパーク

スポンサーリンク

子どもはちょっとスリルがある方が、楽しいですよね!

万葉クリエイトパーク

自然の中で、体をたくさん動かして遊べますよ。

来ていた小学生の男の子たちは「もう3周目!」なんて言って、張り切ってアスレチックコースを回ってるみたいでした。

アスレチック遊具の年齢制限は、8歳~12歳になっています。

万葉クリエイトパーク

四季彩苑

蓮や水芭蕉などの湿生植物が観察できる 「四季彩苑」というところもあります。

たくさんのハスが植えられていて、きれいです。

万葉クリエイトパーク

川も流れています。

他の家族が、ザリガニがいたって言っていました。

万葉クリエイトパーク

池もあります。

水辺の植物も見ることができますね。

近くの森で、結構大きなサルノコシカケを発見。

他にも野外炉を使って日帰りキャンプが楽しめる 「緑水公園」のエリアもあります。(有料施設になります)

うちの子たちは今回は、アスレチック遊具でたくさん遊んで、広場でスチロール飛行機を飛ばして遊びました。

スチロール飛行機

帰り際には「万葉・おおひら館(農産物販売所)」で買ったアイスを、ベンチに座って食べました。

うちの場合は、パパと来る時はそり持参で、そり滑りをすることが多いですね。

万葉クリエイトパークは、楽しみ方がいろいろあって、楽しい公園です♪

まとめ

万葉クリエイトパークは、自然をたくさん感じることができる公園です。

日帰りキャンプもできるし、ハスの花が咲く季節もきれいでしょうね。

天気の良い日には、芝生の広場にレジャーシートを敷いてのんびりするだけでも気持ちいいですよね。

ぜひ今後のお出かけの参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク
にっこりママ

2人の小学生の子どもがいる、保育士ママです♪

子どもたちには、豊かな体験をしてほしいという思いから、休日はいろいろなところへお出かけしています。

東北地方を中心とした、子どもたちとのお出かけレポートをまとめています。

是非、休日のお出かけの参考にしてみてくださいね!

(私が出かけた時点での情報を、まとめています。お出かけの際には、最新の情報を調べてから、お出かけください☆)

にっこりママをフォローする
大衡村
にっこりママをフォローする
あの日の自分にすすめたい!
タイトルとURLをコピーしました