仙台地底の森ミュージアムでママ満喫!子供の感想も

木の根 仙台市

「地底の森ミュージアム」って知っていますか?

私も名前だけは、前から知っていたんですけど、全くどういうところかも知らなかったんです。

子どもたちと、「どこに出かけようか」と、小学校に入学したときにもらった、「どこでもパスポート」の、施設一覧を見ていました。

面白そうな施設を探していたときに、「地底の森ミュージアム」が、ふと目にとまりました。

初めて、宮城県仙台市にある、地底の森ミュージアムに行って来た様子について、レポートしたいと思います。

行ってみて、「地底の森」という、その名前の意味がよく分かりましたよ!

小学生の子どもたちと一緒に行って来たので、子どもたちの感想も参考にお伝えします。

スポンサーリンク

<その他の仙台市のお出かけレポートはこちら>
仙台市のお出かけレポート豊かな自然や水族館ミュージアムも

【この記事は2020年2月の時点でのレポートです】

地底の森ミュージアムに行こう!

地底の森ミュージアムのパンフレット

地底の森ミュージアムは、宮城県の仙台市にあります。

近くには、ザ・モール仙台長町という、大きなショッピングモールがあります。

モールなら行ったことがあるという人も多いですよね。

ザ・モール仙台長町のホームページはこちら

私は小学生の子どもたちと行きました。

出発が少し遅かったので、着いた時点で、子どもたちが微妙にお腹がすいていたようで…(私も。笑)

このまま「地底の森ミュージアム」に突入すると、子どもたちが「お腹すいたー!」とうるさくて大変な事態になると思い…

まずは、腹ごしらえ!

ザ・モール仙台長町の本館3階、レストラン街にある、「千房」というお好み焼き屋さんで、おいしいお好み焼きを食べてから、地底の森ミュージアムに行きました!笑

千房のホームページはこちら

前もパパと一緒に行ったことがありましたが、「すっごく美味しかった!」と、子どもたちは大絶賛でした。

お好み焼きはもちろんですが、唐揚げがとても美味しかったそうです。

是非「地底の森ミュージアム」にたどり着く前に、空腹状態になっていた方は、立ち寄ってみてくださいね♪

ザ・モールから、地底の森ミュージアムまでは、歩いてすぐです。

でも雪がちらつく寒い日に行ったので、歩いてすぐでも、ちょっとしんどかったです…。

地底の森ミュージアムに到着

【地底の森ミュージアム】

〒982-0012

宮城県仙台市太白区長町南 4-3-1

【TEL】022-246-9153

ホームページはこちら

初めて入るので、ちょっとドキドキしながら、入館。

扉を開けて、建物の中に入ってすぐに感じたのが、「暑っ!」という高い室温です。

ここまで歩いて来るのに、外がとても寒かったから、ありがたかったですが、それにしても室温が妙に高い!

その理由を、受付からさらに奥に入ったところで、係のおじさんに教えてもらいました。

この室温の高さって、それこそここの施設の名前になっている展示物の「地底の森」を維持するために、湿度が70%に保たれているんだそうです。

湿度が高いから、暑く感じるんですね。

なぜ「地底の森」というかと言うと、実はこのミュージアムの建物がある場所から、なんと、2万年前の湿地の林の跡と、旧石器人が火を使った跡が見つかったからなんです!

遺跡

それでこの場所にミュージアムを建てて、ここにそのまま、遺跡を保存したんですね。

地底から、2万年前の森が出てきたから、「地底の森」というわけです。

2万年前というと、今よりも年平均気温が低い氷河期の頃です。

このあたりは、針葉樹を主とする湿地林だったと考えられているんですって。

地下1階で遺跡展示を見学

そのミュージアム内の、遺跡展示がこちらです。

パンフレットにもなっている、遺跡展示です。

地底の森ミュージアムのパンフレット

写真だとよく分からないと思いますが、2万年前の木の根っこが、ここにそのまま保存されています。

そして結構、範囲が広いんですよ。

この周りをぐるっと歩いて、見学します。

そのときに、おじさんボランティアの方が、一緒に歩いて説明してくれます。

おじさんボランティアの方は、何人かいます。

まさか1家族に1人ついて、個別に説明してくれるって知らなかったから、「このおじさんは、一体いつまで、ついてくるんだろうか…」と初め、思ってしまいました。笑

でも、この説明があるからこそ、よく分かるんですよね~!

自分たちでぐるりと一周しても、全くこの展示物がどんなもので、何を意味しているのか、よく分かりませんから。

私はなんだか、大昔からの人類の歴史とロマンを感じて、面白かったです!

でも、この2万年前のロマンは、うちの子どもたちには、おじさんボランティアさんの説明を聞いても、難しかったようです。

明らかに聞いてない表情してましたからね。^^;

言葉も内容も難しいし、小学生には仕方ないですね。

同じ小学生でも、中には興味がある子もいるとは思いますけどね。

私は、当時をイメージして、タイムスリップしたような気分を楽しみました!

入口のところで、この木の根っこの一部を、実際に触ったり、匂いをかいだりもできましたよ。

スポンサーリンク

ここの遺跡展示がしてある、地下1階では、おじさんボランティアの方の説明を聞きながら、旧石器人が火を使った跡とかも見学します。

スライドと7分の映画を見る

そして奥のところでは、スライドや7分間の旧石器人の様子の、復元映画を見たりします。

その映画を見る時間は、あの木の根っこの遺跡展示があるフロアが、暗くなる感じです。

他にも同じタイミングで見学していた人が何組かいたので、一緒に映画を見ました。

映画を見るときは、ベンチや椅子があるので、座って見られますよ。

映画を見ているときも、おじさんボランティアの方が、いろいろ説明してくれます。

短い7分間の映画のあとは、おじさんボランティアの方とわかれて、上の1階を見学しました。

おじさん、ありがとうございましたー♪

1階で様々な展示物を見学

木の根っこの遺跡展示があるフロアの、上の階が1階になります。

この1階では、いろんな展示物を見ましたが、子どもたちにはやっぱり、ちょっと難しいようで、ママしかじっくり見ていませんでした…。

大人はじっくり説明読んだり、面白かったですけどね。

石器で紙を切る体験

旧石器人みたいに、石を使って切る体験ができるところがあって、そこは子どもたちも楽しんでいました。

紙に〇や☆とか、いろんな形が書いてあって、その線を先がとがった石を使って切ります。

うまく角度を調整したり、力加減によって、ちゃんと切れるから面白いです。

大人の女性のグループも、お隣でワイワイ楽しそうにやっていましたよ。

上の子は☆にしたから、直線で切りやすいけど、下の子は〇にしたので、カーブだらけで、苦戦していました。笑

担当の女性の方は、うちの子たちの危なっかしい手つきに「気をつけてね!」「切る前の方に、指を置かないでね!」と、ちょっぴりヒヤヒヤしているようでした。

母はちょっとくらい手を切ってもいいと、のんびりして見ていましたが。

あのヒヤヒヤしてる様子を見ると、場合によっては手も切れるんでしょうね。

旧石器時代の人々は、この石器を使って、狩りをしたり、料理をしたり、何でもしていたんですよね~。

ぬり絵もしてみる

石器体験と同じフロアに、ぬり絵があったので、私も含めて、3人でぬり絵をしました♪

終わったぬり絵を、担当の方に見せると、シールをもらえるんです。

でも下の子は、途中で面倒になったようで、ぬり絵が紙飛行機になってしまいました…。

なので下の子の分は、私の塗り絵を見せて、シールをいただきました。^^;

地底の森ミュージアムのぬり絵

鉛筆の形のシールがもらえます。

どこでもパスポート

うちの子たちは、受付で見せると小中学生は入館料が無料になる、どこでもパスポートを持って行っていたので、それにスタンプを押して、シールも貼りました。

「氷河期の森」の庭に出てみよう

そのあとは、「氷河期の森」という外の庭に出てみました。

寒い日で、あまり長くはいられない感じでしたが、子どもたちは元気に走り回っていました。

実はこの外のエリアも展示の一部なんです。

旧石器人がいた、2万年前の風景を、野外に再現しているんだそうですよ。

調査でわかった地形や植物をもとに、草原の沼や、湿地をつくっているんですって。

およそ90種類の植物を当時のように配置して、氷河期の森の様子が実感できるようにしています。

氷河期だから、この季節は当時の雰囲気がよく出ているのかもしれません。

でも温かい季節や、花が咲いている季節に来るのも楽しそうですよ!

また、違う季節にも行ってみたいと思いました^^

この前にあった台風(2019年秋の台風)の影響で、ここも結構ダメージを受けたようで、沼は囲われていましたね。

地底の森ミュージアムの沼

子どもたちの感想

地底の森ミュージアムは、うちの子どもたちにはちょっと難しかったようですが、感想を聞いてみました。

【子どもたちの感想】

・箱の中に手を入れて、中に何が入っているか当てるのが面白かった。(1階の展示スペースにあります)

・石で紙を切るのは難しかった。

・ぬり絵が面白かった。

・スタンプを押したのが面白かった。

子どもたちが、もう少し大きくなったら、また違う季節にも、是非行ってみたいと思います♪

地底の森ミュージアムのすぐ近くでは、古代米の水田もありましたよ。

面白い取り組みをしていますね!

古代米水田

まとめ

初めて「地底の森ミュージアム」に行ってみましたが、大人的には面白かったです。

人間や地球の歴史とか、地層とか、そういうのに興味がある人に、おすすめです。

家族連れだけではなくて、若い男性のグループや、1人で見に来ている男性、女子のグループもいました。

ご興味のある方は是非、ロマンを感じに行ってみてくださいね!

スポンサーリンク
にっこりママ

2人の小学生の子どもがいる、保育士ママです♪

子どもたちには、豊かな体験をしてほしいという思いから、休日はいろいろなところへお出かけしています。

東北地方を中心とした、子どもたちとのお出かけレポートをまとめています。

是非、休日のお出かけの参考にしてみてくださいね!

(私が出かけた時点での情報を、まとめています。お出かけの際には、最新の情報を調べてから、お出かけください☆)

にっこりママをフォローする
仙台市
にっこりママをフォローする
あの日の自分にすすめたい!
タイトルとURLをコピーしました