大崎市

大崎市

大崎市のお出かけレポート360度の展望やカブトムシ、プラネタリウムも

私が実際に子どもと一緒に出かけた、大崎市のお出かけスポットについてまとめました。 大崎市は、2006年に古川市と、岩出山、鳴子、鹿島台、三本木、松山、田尻が合併してできました。 合併したときは、大崎市の人口の53%が、古川市民だったそうです。 大崎市は県北に約70キロにわたって細長く広がっていて、とても広いイメージがありますが、その面積は、県の10%を超えるんだそうです。 古川駅があったり、新幹線や高速道路、たくさんの国道などが通る、交通の重要なポイントにもなっていますね。 大崎市には、我が家がリピートしている、お気に入りのお出かけスポットもあるので、是非関連記事から詳しく読んで、今後のお出かけの参考にしてみてくださいね!
大崎市

加護坊山の桜、ローラーすべり台やソフトクリームも絶品

加護坊山に、家族で桜を見に行きました。 何度か加護坊山には行ったことがありますが、桜の時期に行くのは始めてです。 桜の開花状況はどうでしょうか。 行って来た様子や感想をレポートします!
大崎市

鬼首カブトムシふれあいの森、夏休み子供が喜ぶポイントをご紹介

夏と言えば、子どもたちにとってはカブトムシの季節ですね。 うちの子たちも、ご近所さんにいただいたり自分たちで捕まえたカブトムシやクワガタムシを、早速張り切ってお世話しています。 毎年保育園や小学校からもらうのが、オニコウベスキー場「かぶとむしふれあいの森」の割引券です。 今年ももらってきてました。 昨年初めて行って来て大喜びの子どもたちでしたが、今年も行って来ましたよ! 会場では、ちびっ子たちも、そして昔少年だったお父さんたちも、とっても楽しそうでした。 写真も交えながらレポートします!
大崎市

パレットおおさきプラネタリウム館が我が家のお気に入り

子どもたちと、大崎生涯学習センター(パレットおおさき)のプラネタリウム館に行っていきました。 うちの子たちと何回も行っている、私もお気に入りのお出かけスポットの1つです。 パレットおおさきには、レストランもあって、上映をゆっくり見られる年齢のお子さんなら、1日楽しめますよ。 中庭もあるので、お天気の良い日に、外でのんびりするのもいいですね。 お子さんとのお出かけにおすすめの、パレットおおさきのプラネタリウムについてご紹介したいと思います!
タイトルとURLをコピーしました