アパホテル九段下に宿泊、アクセス良く社長の本も読める

九段下駅 東京都

東北在住の私が、東京に用があって、「アパホテル九段下」を利用しました。

アパホテルはたくさんありますが、土地勘がなくても目的地からアクセスが良くて、行きやすいところが良かったので、今回は九段下のアパホテルにしました。

実際に泊まってみた感想について、お伝えしたいと思います!

スポンサーリンク

<その他の東京都の宿泊レポートはこちら>
東京都のホテル宿泊リポートKKRホテル中目黒やアパホテル九段下

【この記事は2019年11月の時点でのレポートです】

アパホテルはたくさんある

スマホ

今回東京で用事があり、宿泊する必要があったので、ホテルをいろいろ探してみました。

安いところもたくさんあるけど、やっぱり安いのには安いなりの理由があるんですよね。

私は出身が東北なので、東京の土地勘は全くありません。

まず何といっても、用事のあるところまで、私が迷子にならずに行きやすいことが大事です。

そして1泊1名で部屋にお風呂があって素泊まり、その希望に近いホテルを探すのに、結構時間がかかりました。

いろいろ探してみた結果、前も泊まったことのあるアパホテルに、今回もたどり着きました。

アパホテルって、駅ごとにある感じで、本当にあちこちにあるんですね。

どこのアパホテルにするかも悩みましたが、用事がある目的地までの道順なども考えて、今回は九段下のアパホテルにしました。

前回、九段下ではない他の場所のアパホテルに宿泊したときには、ちょっと水周りの掃除が行き届いていないなという印象でした。

口コミを見てみると、私の他にもそのような感想を持った方がいたようだったので、「アパホテルはちょっとお掃除が…」というイメージでした。

さて、九段下のアパホテルはどんな感じでしょうか?

アパホテル九段下のアクセス

旅行

東京九段下のアパホテルの場所は、土地勘のない私でも比較的分かりやすいところにありました。

大通りに面しているので、スマホのGoogleさんを頼りに、全く迷うことなく行くことができました。

住所 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-4-7
TEL  03-5210-7111
FAX  03-5210-7112
チェックイン   15:00
チェックアウト  11:00

スポンサーリンク

東京メトロ東西線 「九段下駅」(7番出口)から徒歩3分
東京メトロ半蔵門線・都営新宿線 「九段下駅」(3a番口)から徒歩5分
JR他「飯田橋駅」(東口・A4出口)から徒歩7分

私は九段下駅から歩いて行きました。

夜の23:00過ぎにチェックインしましたが、翌朝の食事をつけなかったので、コンビニで買ってから行きました。

ホテルの近くのコンビニは、大きな通りを挟んで反対側にしかないようだったので、ホテルに行く前に再度反対側に渡って、コンビニに寄ってからホテルに向かいました。

大通りに面しているのは、都会の夜道の一人歩きが心配だった私にとっては、安心できましたね。

アパホテル九段下の感想

チェックインでフロントに行くと、機械で前清算だということを説明されて、部屋に上がる前に1階にある精算機で、宿泊代金の13300円を支払いました。

その時にその精算機で、翌朝の朝食を選択すれば選ぶことができたのですが、コンビニで既に朝食を買っていましたし、朝はなるべく部屋でゆっくりしたかったので、朝食は選択しませんでした。

ホテルのこのような前清算は、私は初めてだったので、「今はこんなのもあるんだなぁ」と、東北人の私は感心しましたね。笑

お部屋に上がると、1人で1泊するのには十分だったので、普通に満足です。

ポットでお湯を沸かして、コーヒーをいただきました。

前に他の場所のアパホテルで感じた水周りの掃除ですが、髪の毛が1本落ちているのは見つけましたが、前のように赤い水カビ汚れは無かったので、まあ普通かなという感じです。

髪の毛も、もしかしたら気付かない間に落ちた、自分のだったのかもしれないですし。

お部屋にアパホテルの社長の著書が置いてあったので、その本をさらっと読みましたよ^^

ベッドの枕元のライトが、私は真っ暗にしたくないのですが、微妙な明るさを保つことはできないようだったので、その夜は真っ暗にして寝ました。

翌朝のチェックアウトは1階のフロントではなく、フロント前にある機械にカードキーをただ入れるだけで終了でした。

旅行

チェックインの機械の前清算と共に、こういうチェックアウトも初めてだったので、ちょっと驚きましたね。

フロントが混雑するのを防げるのでいいのでしょうね。

まとめ

今回は九段下のアパホテルに泊まってみました。

1泊13300円で、旦那さんには「結構な値段するなぁ」と言われました。

でも立地がいいですし、このくらいのお値段は仕方ないかなと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク
にっこりママ

2人の小学生の子どもがいる、保育士ママです♪

子どもたちには、豊かな体験をしてほしいという思いから、休日はいろいろなところへお出かけしています。

東北地方を中心とした、子どもたちとのお出かけレポートをまとめています。

是非、休日のお出かけの参考にしてみてくださいね!

(私が出かけた時点での情報を、まとめています。お出かけの際には、最新の情報を調べてから、お出かけください☆)

にっこりママをフォローする
東京都
にっこりママをフォローする
あの日の自分にすすめたい!
タイトルとURLをコピーしました