アミューズパーク仙台港店で釣りや金魚すくいウーパールーパーも

釣り堀 仙台市

子どもたちが「釣り堀に行きたい!」とずっと言っていました。

それで一度行ったことがある釣り堀に、この前また行ってみました。

でも、天気予報を見て雨は降らないと思っていたのですが、行く途中で土砂降りになってしまって、釣りができなかったんですよね。

山の天気は変わりやすいですからね。

それでその日はあきらめたのですが、それからもずっと釣り堀、釣り堀言っています。

そこで近場でできるところがないか調べてみると、室内ですができるところがあるようなので、試しに行ってみることにしました。

アミューズパーク仙台港店に、初めて行ってみた感想についてお伝えします!

スポンサーリンク

<その他の仙台市のお出かけレポートはこちら>
仙台市のお出かけレポート豊かな自然や水族館ミュージアムも

【この記事は2020年7月の時点でのレポートです】

アミューズパーク仙台港店

アミューズパーク仙台港店は、三井アウトレットパーク仙台港や、仙台うみの杜水族館の近くで、それらとは大きい道路を挟んで反対側にあります。

【所在地】
宮城県仙台市宮城野区中野2丁目1の8
電話番号:022-388-8586

アミューズパーク仙台港店は、今年の7月で10周年なんですって!

そんなに前からあったんですね。

バッティングセンターやフィッシングコーナー、ゲームコーナーや猫カフェがあります。

我が家は今回、初めて行ってみました。

フィッシングコーナー

土曜日の11:30頃に行ったのですが、フィッシングコーナーも結構にぎわっていました。

釣りコーナーは、真鯉・ヒゴイ・ナマズなどの魚が釣れる、鯉釣りすわり池と、金魚・大和金・ミニナマズなどの魚が釣れる、金魚釣りミニ池があります。

他にも縁日でよくある、金魚すくいもありました。

料金

料金は次のようになっています。

【鯉釣り座り池】

1時間1100円

2時間1650円

フリータイム2200円

延長15分ごとに200円

【金魚釣りミニ池】

1時間1100円

延長15分ごとに200円

【金魚すくい】

1回330円

2回550円

1回の挑戦ですくった中から、2匹まで持ち帰れます。

行った時はちょうど、誕生祭の第一段で、得々チケットというのを期間限定で販売していました。

7月18日(土)〜8月2日(日)の期間中、1時間無料チケット3枚セットが、通常3300円のところを2200円で販売していました。

「1時間の1100円分お得なのかぁ。」

個数限定販売で、チケットの有効期限は今年の10月31日までということなので、せっかくだから購入しました。(この翌日もアミューズパーク仙台港店に行って、チケットすぐに使い切りました。笑)

鯉釣りをやってみよう

初めて来たことを受付の人に言ったら、やり方や釣り方のコツなど、いろいろ教えてくれました。

受付で竿とエサを受け取ったら、釣り堀の周りにベンチがあるので、あいているところに行って釣ります。

釣った魚をすくうたも網と、入れておく網のビクが置いてあるところがあるので、そこから1つずつとって席に持って行きます。

ビクは水の中に入れて、用意しておきます。

エサは団子状に丸めて針先につけますが、付け方のコツも教えてもらったし、掲示もしてあるのでその通りにやってみました。

この釣り堀にはこの釣り堀の、釣りやすいエサの付け方があるようです。

鯉釣り座り池で釣った魚は、全部リリースして最後は池に戻します。

釣った分は、釣った魚の種類や、数によってスタンプカードにスタンプを押してもらえます。

来店1回分のスタンプを押してもらいました。

スポンサーリンク

釣った魚はまた池に戻すので、釣り針には魚が外れないようにする「かえし」がついていません。

魚がかかって釣り上げるときには、ちゃんとひっかかるように勢いよく竿を上げなくてはいけないようです。

そのあたりも受付の人が教えてくれました。

1時間やってみましたが、子どもの竿の上げ方もゆっくりだからか、残念ながら1匹も釣れませんでした。

釣れている人は、だいぶ勢いよく竿を上げていますからね。

他のおうちの小学生でも、釣れている子は釣れていましたよ。

常連さんで、だいぶ慣れてはいるようでしたが。

周りにいるスタッフさんが、うちの子の釣り糸の近くにエサをまいてくれたり、「何匹か釣れましたか?」と声をかけてくれて、いろいろ教えてくれたのですが、釣れずに残念です!

金魚すくいをやってみよう

「金魚すくいもやるー!」ということで、2回550円で、上の子と下の子とそれぞれ1回分ずつやってみました。

普通の金魚すくい用のポイだから、きっとすぐ破れるんだろうなぁと思ったら、これがなかなか破れにくくて、結構楽しめました!

たぶんよく縁日で使ってるポイとは、ちょっと素材が違うんじゃないかな?

上の子なんて、破れないようにちゃんと水の抵抗を減らすように動かしているから、しばらくずっと破れませんでした。

そのうち、中腰の体勢だから「腰が痛い…笑」と言って、腰を時々伸ばしながらやっていました。

とは言っても、金魚は動きが速いので、うまくすくうのは難しそうでしたが、上の子がすくった、ヒレの長いコメット系のかわいい金魚を、お持ち帰りすることにしました。

ウーパールーパーすくいも!

それから、7月18日(土)〜初回放流分のみの期間限定で、1回330円でウーパールーパーすくいもやっていました。

こちらにも挑戦。

ウーパールーパーは動きが結構ゆっくりなので、簡単にとれます。

ウーパールーパーはすくう料金の他に、お持ち帰りする場合には、1匹800円かかります。

何匹もすくいましたが、下の子がすくった黒い色のウーパールーパーをお持ち帰りすることにしました。

釣りが終わったら、駄菓子かバッティング等の施設で遊べるチケットを貰えます。

子どもたちは初めてのバッティングセンターをやってみたいということで、バッティングセンターで使えるメダルをもらいました。

初めてのバッティングセンター

子どもたちはバッティングセンターは初めてです。

1人だけドアの向こうの打つところに入れるので、1人で入って他の家族は見守っています。

置いてあるバットを持って、メダルを入れて、いろいろボールの高さとかも調節できるようですが、初めてで分からないのでそのままにしました。

うちの子たちは野球やっていないので、打ち方のフォームも適当ですが、たまにボールにバットが当たるので楽しそうでした。

球数もたくさん打てるので、満足そうでしたね。

釣りを楽しんで、バッティングセンターも楽しめて、なんだかお得感があります。

まとめ

アミューズパーク仙台港店に、初めて行ってみた様子や感想についてお伝えしました。

休日はできるだけ自然の中に出かけて遊べるよう心がけている我が家ですが、その時の気分や状況に合わせて、このような作られた空間の中で満喫するのも楽しいですよね。

鯉釣りは残念ながら釣れませんでしたが、子どもたちは金魚すくいやバッティングセンターも楽しかったようなので良かったです。

その後、ウーパールーパーは死んでしまいましたが、金魚は元気で毎日家族を癒やしてくれています!

金魚

スポンサーリンク
にっこりママ

2人の小学生の子どもがいる、保育士ママです♪

子どもたちには、豊かな体験をしてほしいという思いから、休日はいろいろなところへお出かけしています。

東北地方を中心とした、子どもたちとのお出かけレポートをまとめています。

是非、休日のお出かけの参考にしてみてくださいね!

(私が出かけた時点での情報を、まとめています。お出かけの際には、最新の情報を調べてから、お出かけください☆)

にっこりママをフォローする
仙台市
にっこりママをフォローする
あの日の自分にすすめたい!
タイトルとURLをコピーしました