秋保大滝の夏は混雑注意、不動尊参拝と絶品ソフトクリーム

秋保大滝 仙台市

夏で暑いので、水のあるところに行きたくて、子どもたちと秋保大滝に行って来ました。

後から知ったのですが、ニュースですごいにぎわっている様子が放送されていたみたいです。

帰りにパパの実家に寄ったら「すごく混んでたでしょう?」って言われました。

そんなことは知らずに、普通に秋保大滝へ向かった私たち。

さて、真夏の秋保大滝のにぎわいは、どんな感じでしょうか?

行って来た様子や感想について、お伝えします!

スポンサーリンク

<その他の仙台市のお出かけレポートはこちら>
仙台市のお出かけレポート豊かな自然や水族館ミュージアムも

【この記事は2020年8月の時点でのレポートです】

秋保大滝の駐車場

秋保大滝(あきうおおたき)は、宮城県仙台市太白区秋保町にあります。

国の名勝に指定されていて、日本の滝百選にも選ばれています。

【所在地】
宮城県仙台市太白区秋保町馬場

行く途中、やたらと8888ナンバーの車とすれ違いました。

きれいな水のある自然には、龍神さまがいるから「今日は秋保大滝の龍神さまに呼ばれているなぁ」なんて感じながら向かいました。笑

8って、龍神ナンバーなんですよね。

駐車場は、無料の広い駐車場があります。

調べてみると、100台分と載っているものが多かったので、そのくらいの台数だと思います。

私たちはお昼前に到着しましたが、駐車場は8割から9割くらいはうまっている感じでした。

大滝れすとはうすもあって、いろいろ食べ物屋さんも並んでいますよ。

うちの子はすぐに「あとでソフトクリーム食べたい!」って見つけていました。

後でね~。

ママもここのソフトクリーム、好きなんだよね~♡

上の子がまだ赤ちゃんで母乳育児中の時に、乳腺炎になりやすいのに我慢できなくて、ソフトクリームをパパから1口もらって食べたら、すぐ乳腺炎になったのも、今では良い思い出です。笑

駐車場にある看板を確認。

まず、秋保大滝不動尊をお参りして、滝見台で上から滝を見よう。

その後に、車で別の駐車場まで移動して、滝つぼの近くで滝を見ることにします。

秋保大滝不動尊を参拝

まずはお参りです。

鳥居をくぐって…

お賽銭入れて、秋保大滝不動尊をお参り。

お参りした後に、雨がぱらついてきました。

滝見台へ

奥の方に向かって行って、階段を下りていくと、滝見台があります。

ここが滝見台です。

上から秋保大滝を見ることができます。

ズームアップすると、こんな感じです。

素晴らしい滝ですね~!

結構人がどんどん来るので、早々に退散。

子どもたちも、ここから滝を見るより、滝の下の方に実際に行った方が楽しいしね。

秋保大滝不動尊まで戻ってきました。

おみくじとかも、たくさんありますよ。

大滝れすとはうすのソフトクリームが絶品

どんどん雨が強くなってきたので、大滝れすとはうすの建物の中に一旦入って、雨宿りすることにしました。

子どもたちお待ちかねの、ソフトクリームタイムです。

ここのソフトクリーム、味が違うんですよね。

ほんと美味しいです!

人気で、どんどん売れてる~。

ソフトクリームを堪能している間に、外は完全な土砂降りです。

そこまで降る?ってくらいに。

今日って、雨の予報だったっけ?

龍神さまは雨を降らせるので「歓迎されてる~♪」と思いながら、こんなに土砂降りなのに、なんとなくきっとやむだろうと思っていました。

ソフトクリームを食べ終わったら、小雨になってきて、これくらいなら許容範囲かなってくらいになりました。

おっ!やっぱり晴れてきた!

多少濡れても、どうせ滝で遊ぶし、子どもたちの着替えは持って来てるしね。

ここからは車で移動しちゃうので、子どもたちが食べたいと言っていた焼き団子を、他のお店で買って食べました。

秋保大滝植物園もある

駐車場の反対側には、秋保大滝植物園もあります。

一応近くまで行ってのぞいてみましたが、機会があればいつか入ってみようと思います。

別の駐車場へ移動

車で少し走って、別の駐車場に移動します。

そちらの駐車場は、15台分くらいの広さですかね。

私が行ったときは、半分くらいうまっていました。

駐車場から反対側に道路を渡ると、下に下っていく階段があります。

そこを下っていって、秋保大滝の滝つぼまで行きます。

ここからは、結構歩きます。

スポンサーリンク

秋保大滝の滝つぼへ

森の中の遊歩道を歩いて、滝へ向かいます。

急なところもあるので、気を付けていきます。

雨上がりなので、ぬかるんでいるところもありましたね。

子どもたちも、走ると滑るから気を付けてね!

結構な距離を歩いて行くと、やがて下の方に人が見えてきました。

ずーっと歩いて下って行って、一番下まで到着!

岩場になるので、サンダルとかヒールのある靴だとちょっと大変ですね。

ここが日本の滝百選にも選ばれている、秋保大滝です!

気持ちいい~!

滝の音と川の流れ、マイナスイオンたっぷり~♪

みんな写真撮ってましたね。

足元は岩場で滑るので、気を付けてください。

滝の反対側に目を向けると、こっちの景色も圧巻!

生で見ると、すごく雄大な自然って感じでしたよ。

うちの子たちは、別の靴も着替えも持って来ているので「ママ!川に入っていい?」とそのまま川の中へ♪

奥の方は流れが速いので、近くだけで遊びます。

他の人たちも、結構ウオーターシューズをはいてきている人がたくさんいて、水に入っていました。

ママも控えめに、足を水につけました。

最初冷たいけど、慣れると全然ずっと入れていられるくらいの水温です。

他のカップルとかも、足を水にひたしながら語り合ったりしてましたよ~。

家族連れもいっぱいです。

階段を下りてきたところのすぐ近くにも、素敵な場所がありました。

こっちでも遊びたいと言うので、こちらでも満足するまで遊びました。

水がとってもきれいです。

見上げると、緑が美しいです。

心身共に癒やされる~!

そうしているうちに、どんどん人が増えてきました。

私たちはすっかり満喫したから帰りましょう。

帰りは階段も上りになるので、結構しんどかったです。

運動不足だぁ…。笑

後ろから若いカップルが、どんどん追いついてくる~。

遠慮なく「ママちょっと休憩」と言って、立ち止まって休みましたけど。

追い越して行ってくれ~!

そんなこんなで、駐車場まで戻ってきました。

戻ったら駐車場がいっぱいだった

戻ってみたらびっくり!

私たちがとめた、15台分ほどの小さい駐車場は満車状態。

そして、近くの路上に長い長い路上駐車の列が!

そこでやっと気付きました。

さっきの土砂降りが、人よけの雨になって、みんな滝からいなくなってたんだ。

だから私たちは、すんなり駐車できたのね。

おかげで、すいている滝でのんびり遊ぶことができました。

夏の秋保大滝はかなり混雑するようなので、行く時間帯などを調整してくださいね。

子どもたちは着替えをして、車で出発。

走り出したら、滝に向かって歩いて行く人たちと、たくさんすれ違いました。

大滝れすとはうすのある駐車場にとめて、歩いてくる人もいっぱいいるんだ~。

そうだよね、あそこの駐車場は15台くらいしかとめられないしね。

次からは歩いてくるのも楽しそう♪

まとめ

今回は、8888ナンバーの車とたくさんすれ違い、龍神さまに歓迎されていたようです。

土砂降りのお出迎えで、人よけの雨を降らせてくれました。

後からパパの実家で「すごく混んでたでしょう?」と言われた意味が分かりましたね。

ニュースでも、すごい混雑の様子が映っていたみたいですから。

普段はそこまでではないですが、夏は皆さん涼しさを求めるので、秋保大滝はかなり混雑するようです。

お出かけの際は早めの時間帯に行くなど、調整してみてくださいね。

それから、お子さん連れの場合などは、ウオーターシューズや着替え、タオルなどを持参すると、思い切り楽しめますよ。

スポンサーリンク
にっこりママ

2人の小学生の子どもがいる、保育士ママです♪

子どもたちには、豊かな体験をしてほしいという思いから、休日はいろいろなところへお出かけしています。

東北地方を中心とした、子どもたちとのお出かけレポートをまとめています。

是非、休日のお出かけの参考にしてみてくださいね!

(私が出かけた時点での情報を、まとめています。お出かけの際には、最新の情報を調べてから、お出かけください☆)

にっこりママをフォローする
仙台市
にっこりママをフォローする
あの日の自分にすすめたい!
タイトルとURLをコピーしました