福島県の鍾乳洞「あぶくま洞」の探検コースを満喫、コイのエサやりも

あぶくま洞 福島県

福島県田村市にある鍾乳洞の「あぶくま洞」に家族で初めて行って来ました。

鍾乳洞は、前に家族で岩手県の「龍泉洞」に行ったことがあって、探検気分でとても楽しかったんですよね。

今回のあぶくま洞は、どんな感じの鍾乳洞でしょうね。

子連れで行ってきた様子についてレポートします!

スポンサーリンク

【この記事は2021年8月の時点でのレポートです】

福島県のあぶくま洞

あぶくま洞の所在地は、福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1です。

乗用車700台の無料駐車場があります。

開洞時間は8時30分からで、年中無休です。

季節によって、閉洞時間は若干違うようなので、確認してお出かけください。

【時間】

4/1~6/20
8:30~17:00

6/21~9/30
8:30~17:30

10/1~11/20
8:30~17:00

11/21~3/13
8:30~16:30

3/14~3/31
8:30~17:00

※探検コースは営業終了1時間30分前までの受付となります。

【料金】

大人 (高校生以上) 1,200円

中学生800円

小学生600円

入口まで行ってみよう

チケットを買ってから、鍾乳洞の入口までは、外の通路を通って行きます。

階段も続いています。

入口には外気温度と、鍾乳洞の中の温度が表示されていました。

中は12.3度ですね!

洞内の気温は、年間を通じて15度前後になっています。

夏場は羽織ものがあった方がいい気温ですね。

冬は逆に厚着しすぎていると、歩いているうちにちょっと暑くなってきます。

調整できるように、服装には気をつけてくださいね。

足元がすべりやすいので、歩きやすい靴で行った方がいいですよ。

鍾乳洞に入ってみよう

早速、中に入ってみましょう!

中に入ると、ポイントごとに、名前が付けられています。

パンフレットにも見所になっている場所がいろいろ載っていました。

鍾乳洞のいろんな予備知識も学べるようになっていました。

ライトアップもされていて、きれいですよ♪

結構狭い道もあるので、頭をぶつけたりしないように気をつけて進みます。

したたり落ちる地下水が、溶食作用によって創りあげる造形美なんですって!

実際に見ると、とっても神秘的です。

こういう階段もあるので、探検気分が盛り上がります!

スポンサーリンク

大人も楽しいけど、子どもたちもとてもワクワク楽しそうでした。

うわー!すごーい!迫力がありますね。

ボタンを押すと、ライトアップされるところもありました。

あぶくま洞は、全長約600mの洞内になります。

一般コースは約40分で、探検コースは一般コース+10分です。

私たちは探検コースにしたので、少し普通のコースより少し長くて、探検気分もアップするコースでした。

狭いところではかがんだり、丸太の橋を渡ったりと、スリル満点の冒険気分を味わえるので、小学生とか大きいお子さん連れにはとても楽しいですよ。

いつもとは違う探検気分を味わいたいご家族には、とってもおすすめです!

鍾乳洞から出ると、日本庭園にコイが泳いでいました。

売店でコイのエサを売っているので、エサをあげることもできます。

うちの子たちもエサをあげて楽しみました♪

雨降りの日でしたが、鍾乳洞の中は雨は関係ないので、十分に楽しめました!

また機会があれば、ぜひ出かけてみたいと思います。

ちなみに、チラシに「日本鍾乳洞九選」が載っていました。

東北は、この福島県「あぶくま洞」と、岩手県の「龍泉洞」の2か所が載っていました。

わが家が岩手県の「龍泉洞」に行ったときのレポートもあるので、興味がある方はそちらもぜひ見てみてください!

★岩手県の「龍泉洞」の記事はこちらから♪
岩手龍泉洞でコウモリを目撃!服装や食事についてもご紹介

まとめ

鍾乳洞は岩手の龍泉洞に続いて、わが家は2回目でしたが、やっぱり薄暗い中を進む、この独特の探検気分がとってもワクワク楽しいです!

実際に行かないとなかなか見ることができない、自然の神秘なので、ぜひお出かけしてみてくださいね!

ある程度大きいお子さんなら、きっと喜ぶと思いますよ。

鍾乳洞に行く時には、中の気温に合った服装と歩きやすい靴で、お出かけくださいね!

スポンサーリンク
にっこりママ

2人の小学生の子どもがいる、保育士ママです♪

子どもたちには、豊かな体験をしてほしいという思いから、休日はいろいろなところへお出かけしています。

東北地方を中心とした、子どもたちとのお出かけレポートをまとめています。

是非、休日のお出かけの参考にしてみてくださいね!

(私が出かけた時点での情報を、まとめています。お出かけの際には、最新の情報を調べてから、お出かけください☆)

にっこりママをフォローする
福島県
にっこりママをフォローする
あの日の自分にすすめたい!
タイトルとURLをコピーしました